通貨ペアをどう決めればスワップで利益が出るの?

FXの差益ではない利益の出し方という方法に、スワップ金利というものがあります。これは通過をペアで購入し、各通貨の金利の差額を得ることで、利益になるというものです。日本の円は非常に金利が低いということもあり、FXを始める多くの人がこの金利差益を考えているとも言われるそうです。


FXの通貨ペアの選び方は?

FXで金利差を使って利益を出す場合には、できるだけ低い金利の通貨と、できるだけ金利の高い通貨をペアで購入することが、大きなコツになります。これは通貨ペアだけでなく、FX業者でも大きく変わる部分だと言われていますから、業者を選ぶときにはスワップポイントの違いなどもしっかりと比較して、自分が利用したい通貨ペアの利用ができるかを確認するといいでしょう。


長期間かけて利益を出す方法

外貨為替の差額は、毎日取引を終了させて利益を確定することでも出すことができます。この差益をメインに考える人などが行うのは、デイトレードといわれるものだそうですが、金利差の場合は一日で出る利益は数十円程度と言われています。一年間や二年間など、長く保有することで、利益は増えるという考え方なのだそうです。この金利にもレバレッジを利用できますから、慣れてきたら高く設定するという人もいるそうですよ。